なんちゃんようちゃん
色合い
色合い:標準 色合い:黒 色合い:黄 色合い:青
文字のサイズ
文字のサイズ:小 文字のサイズ:中 文字のサイズ:大 文字のサイズ:特大
Foreign Languages
ホーム
市民のくらし
事業者の方へ
観光
産業・まちづくり
歴史・文化・教育
行政情報
平成28年度ふるさと納税


 
  
感謝の気持ちを、これまでよりもっと魅力的な品々に代えて贈ります。
今後も「ふるさと・南陽」へのご支援ご協力をお願いいたします。

※「ふるさと納税申込書」のご提出のない方に、振込案内をおこなうことはありません。
  寄附の強要や詐欺行為には十分ご注意ください。






ご寄附いただいた皆様へ感謝の気持ちをお届けします

 ふるさと納税寄附のお礼として、1万円以上ご寄附いただいた方に1ポイント分の特産品のいずれか1品、最高5万円以上ご寄附で5ポイント分の特産品を選択できお送りしております。(寄附の申込時に選択できます。)
 なお、季節の果物等につきましては、お届けできる期間が限られておりますのであらかじめご了承ください。
(詳細は右のリンク 「ふるさと納税申し込みフォーム 」から)
 


ふるさと納税とは

 ふるさと納税制度は、「ふるさと」に貢献し、応援したいという想いをかたちにするため、地方公共団体に寄附した場合、個人住民税や所得税を一定限度まで控除するものです。
 皆様からの貴重なご寄付は、まちづくりの際に有効に活用させていただいております。

(詳細は右のリンク 「
ふるさと納税とは」 「ふるさと納税の使い道」 から)
 


寄附金の申込・納付方法

 お申込みは、郵送、ファックス、Eメールの他、ふるさと納税申込みフォームからお選びいただきます。
 納付方法は、専用用紙による払い込み、指定銀行への振込み、現金持参 クレジット決済をお選びできます。
(詳細は右のリンク 「
ふるさとに寄付しよう」関連リンク 「ふるさと納税申込みフォーム 」 から)


ふるさと納税ワンストップ特例制度

 
確定申告をする必要のない給与所得者等がふるさと納税を行う場合に、ふるさと納税先団体が5団体以内の場合であって、確定申告を行わない場合に限り、ふるさと納税を行う際に、各ふるさと納税先団体に特例の適用に関する申請書を提出することで、確定申告を行わなくても、ふるさと納税についての寄附金控除を受けられる特例的な仕組み(ふるさと納税ワンストップ特例制度)が創設されました。
 平成28年1月1日以降、申告特例申請書に個人番号の記載が必要になり、番号確認と本人確認のための書類の添付が必要です。
 ・個人番号カードの写し(表と裏)を添付。
 ・個人番号カードお持ちでない方番号確認の添付書類①と本人確認の添付書類②が必要です。  
 ①
通知カード又は住民票(マイナンバー記載)の写し
 運転免許の写し又はパスポートの写し
平成27年4月1日から平成27年12月31日まで行った寄附金は「(27年)寄附金税額控除に係る申告特例申請書」になります。

(詳細は、右の関連リンク総務省ホームページサイト「ふるさと納税など個人住民税の寄附金制度」からご覧ください。)
(申込用紙は、関連フャイルのダウンロード「(27年)
寄附金税額控除に係る申告特例申請書」「(27年)寄附金税額控除に係る申告特例申請事項変更届出書(28年~)寄附金税額控除に係る申告特例申請書」「(28年~)寄附金税額控除に係る申告特例申請事項変更届出書」よりお取りください。)



 

ページトップへ

南陽市役所 〒999-2292   山形県南陽市三間通436-1 電話:0238-40-3211 FAX:0238-40-3242
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝日、12月29日から1月3日を除く)
© 2013 Nanyo City. All Rights Reserved.